◆再開求む 「レジ袋無料化」 〈3〉 ◆

 続いても、同じく昨日の 【YAHOO!ニュース】 

から以下の記事を。

 

  “ 東京ディズニーリゾートが買い物袋を

   有料化 キーホルダーなど小さなおみやげ

   の小分け袋も有料に 

 

    ▼▼ 以下引用 ▼▼ ↓

 

  東京ディズニーリゾートを運営する

 オリエンタルランドは7日、東京ディズニー

 ランドと東京ディズニーシーの商品店舗など

 で無料提供しているビニール製の買い物袋を

 10月1日から有料化することを発表しました。

 

  また、同日から袋のデザインも一新されます。

 

  有料となる買い物袋はサイズが2種類で、

 価格は一律20円 (税込、以下同) 。

 

  現在配布されている買い物袋と同様、

 バイオマス素材を40%配合しています。

 

  7月1日のレジ袋有料化後も、バイオマス

 素材の配合率が25%以上のレジ袋は無料で

 配布できますが、すでに海外のディズニー

 パークでは買い物袋の有料販売が行われて

 おり、東京ディズニーリゾートでもそれに

 続いた形です。

 

  買い物袋のデザインも新しく変わります。

 

  現在のデザインは、大きく手を広げる

 ミッキーマウスと東京ディズニーリゾート

 のイラストですが、10月1日からは指を

 指して歩き出すミッキーと東京ディズニー

 リゾートのイラストへ一新。

 

  背景に描かれたディズニーリゾートの絵

 は今までよりカラフルになり、より明るい

 印象になります。

 

  背景のイラストには隠れミッキーもある

 ので、こちらにも注目です。

 

  東京ディズニーリゾートでは、買い物袋の

 有料化に先駆けて7月から布製の

 ショッピングバッグ (500円) も販売

 を開始しています。

 

  10月1日からは、ボールペンや

 キーホルダーなどを分ける小さな袋の配布も

 なくなるため、同様の物が必要な場合は

 小分け袋 (300円) も販売されて

 います。

 

  オリエンタルランドは 

 『OLCグループ環境方針のもと、使い捨て

 プラスチック容器包材の削減を進めており

 ます。これからも、かけがえのない地球環境

 を次世代につなぎ、ハピネスを提供し続ける

 ために、環境活動に取り組んでまいります』 

 とし、来園者への理解と協力を求めています。

  【ねとらぼ】


    ▼▼ 引用ここまで ▼▼ ↑

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

 スーパーやコンビニに続き、10月からの

買い物袋有料化を発表する、東京ディズニー

ランド運営会社のオリエンタルランド。

 

 何度繰り返すも、それがプラスチックゴミ

の減量につながる事はあり得ぬ事。

 

 リピーターの多いディズニーランドでは

来場客にとっても、有料化は各販売店の売上

ダウンを招く可能性もあり、むしろ逆効果

なのでは?

 

 今一度、各企業が再考すべき偽善と欺瞞

だらけの似非ロジー・・・・。

 

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

 当ブログは以下のランキングサイトに登録して

おります。

 

 お客様の応援ポチッと、宜しくお願い

致します!! ↓

 

     ブログランキング にほんブログ村

 

     BLOG RANKING 人気ブログランキング

 

     FC2ブログランキング

 

     blogcircle ブログサークル

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

 本日も最後までご覧頂き、誠にありがとう

ございます。

 

 そして、今日も一日お疲れ様です。

 

 どうか、明日もあなたにとって素晴らしき

時間でありますよう。 (祈)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント